So-net無料ブログ作成

精神病でイライラが収まらないときのガチの対処法。抱き枕を蹴りまくれ。あと、ティッシュを五枚ほど噛み続けるんだ。 [今日の出来事/雑感]

こんばんは。



今日も一昨日と同じ症状に苦しみました。朝は眠く、頑張ってゲームをするものの、イライラがどんどん募っていきます。気が狂いそうになり、「外に出なければおかしくなる」と、だるい体に鞭を打って必死にコンビニへ行きました。近所のおばちゃんに挨拶をしても、超不愛想な返ししかされず、普段なら気にも留めないのに「ぶん殴ってやろうか」とまで思いました。余計イライラしてしまい、タバコを買って大急ぎで帰ります。



帰ってからもイライラが収まるどころか悪化してしまいました。どうしようもないので、こういう時はものに当たります。良くないのはもちろんわかっていますが、ほかに方法がないのです。景品で当たって10年近く愛用している大きいポッキーの抱き枕。掛け布団。敷布団。枕。を右足に渾身の力を入れて蹴り続けます。



蹴り続け、蹴り続け、三十分蹴り続けました。柔らかいものでも本気で蹴っていると、足を痛くするんですね。右の親指が深夜になった今でもズキズキ痛いです。(抱き枕は蹴っても被害が少ないのでお勧めです。障子とふすまをぶち壊したときは流石に参りました。あと、五枚くらいのティッシュを思い切り噛み続けるのも良いです。)



少し気が緩んだのか、フラフラしてきました。ぐちゃぐちゃになった布団を最小限に元に戻して、バタンと倒れました。気づいたら寝ていました。お昼に起きるも、起きた瞬間からイライラがとまりません。体がプルプル震えます。奥歯をガリガリ嚙み締めます。なんとかタバコを吸って落ち着こうとするも、サンダルを思いっきり蹴とばしてしまいました。「これはもうだめだ」と思い、また横に。...寝ました。



午後の三時に起きました。少しイライラが収まっています。遅めの夕食を食べ、嫌々ながら録画していた"真田丸"を観ました。活動するコンディションではないのですが、何かをしないとまたイライラしてしまうという葛藤。体調のせいか、今回はすげーつまんなかったです。で、テレビのチャンネルサーフィンして、うわの空で"相棒"の再放送を観ました。気づけば五時。なんだか、その時、自分の人生はくそみてぇだなと頭の中で反復が起こりました。



たまらず横になります。いろいろな思いが浮かんでは消えて、落ち着こうにも落ち着けず、起きようにも起きられず、うーうーうなりながら横になりました。



七時ごろようやく起きれました。フラフラする体で、フラフラする頭で、「このままじゃ終われねぇ」と思いました。今日はこのままじゃ終われません。心配そうな顔つきをする家族を呼んで、必死な形相で麻雀やりました。なんとか半チャン終了し、渾身の思いでお風呂に入りました。



お風呂に入ると、ようやく今日初めてリラックス出来ました。少しホッとしました。でも、今日はこのままじゃ終われないので、服を着て、駅の近くのサイゼリヤまで夕食を食べに出発しました。歩いて25分。ここはど田舎。



さぁ、やるぞ。遅めの夕食、キャベツのペペロンチーノを食べ、日課のメモを書き、読書。すました顔づくりの努力はしましたが、周りの目や声が気になって気になってしょうがなかったです。体調が悪いときは総じて周りの話し声がすべて自分の悪口に聞こえてしまうものです。うん。そうそう。でも、なんとか出来ました。何故かはわからないのですが、ここ数か月で一番読書出来たページ数が多かったです。15ページくらい?



人間万事塞翁が馬...ですなー。少し気分もよくなり、だけどへとへとに疲れました。吐き気をこらえて歩いて帰りました。そして、今、ブログ書いています。



なんだろなー。大変だったけど、読書が出来て、良かったです。終わり。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0