So-net無料ブログ作成
検索選択

デパケンR200mgから400mgへ増量して体調が改善。...それまでの診察の経緯や雑感 [反復性うつ病・精神薬]

大分更新の間隔が空きました。これまでの体調の推移などを書いていこうと思います。

前回の記事
睡眠薬は眠るためだけの薬ではない。精神安定の効果もある。

で、睡眠薬を飲んでからイライラが収まってきました。でも、どうしてもデイケアなどのない日は「何をして一日を過ごせばいいのか」などを漠然とずーっと考え続けてしまったり、急に気分が落ち込んでしまいとても辛い思いをしました。そして、急に気分が悪くなって、自分でも訳が分からなくなるほどつらくなってしまうときが多々ありました。そのようなときのために、頓服が欲しいと思いました。


そのことを次の診察時に先生に伝えてみました。ですが、特に薬の変更はなかったです。「休みの日にほかに行くような場所を探してみてはどうか」という提案だけでした。


少し考えればわかるのですが、今までの薬の分量で徐々に体調が良くなってきています。先生としてはこのままで様子を見たいのが定石な考え方だと思います。変に頓服を増やしてしまって、体調が悪化するリスクを考えるとそうなります。...まぁ、当事者としては辛いのですがね。


そして、診察後数日間は体調が悪かったのですが、また、徐々に良くなってきました。体調の波がすごく激しいです。徐々に良くなってきたおかげで、デイケアへ参加することが苦痛とまではいかなくなり、コンスタントに通えるようになりました。


今までお酒を飲むと体調が悪くなることが多かったので飲まなかったのですが、体調が悪いとき(診察後数日間)にどうしても抑えきれなくなり、飲んでしまいました。...が、お酒を飲んでも体調は悪化せずに、逆に次の日から良くなってきました。今までお酒が原因かと思っていましたが、どうも違うようです。


診察時に先生は困惑していました。体調が悪くなる原因がわからないとのことです。双極性障害にしては、気分や体調の波の変化の周期が早すぎるとのことです。今のかかりつけの先生は「分からないことは分からない」と素直に伝えてくれることがとても良いと思います。どうしてもほかの医者はプライドが邪魔してか、患者に嫌われたくないのか、答えを濁したりすることが多いです。その点だけでも今の先生に変えて良かったと思います。


気分や体調の波を安定させるために、デパケンRの増量が決まりました。今まで寝る前にデパケンR200mgだったのですが、400mgに変更になりました。一日に1200mg飲んでいる人も居らっしゃるようなので、多い量ではないとのことでした。少し悩みましたが、試してみることにしました。


結果的には成功しました。気分の落ち着きが驚くように現れて、デイケアが休日の日でもソワソワしません。穏やかに時を過ごせます。また、集中力や体力も少しずつながらも出てきました。


お酒も先生によって考え方が全然違うようですが、今の先生は、楽しめる範囲での飲酒は許容してくれます。逆に、まったく飲んではいけないとおっしゃる先生も居るようです。一つ注意を受けたのが、つらい気持ちを紛らわせるために深酒することは絶対やめてほしいとのことです。そういう習慣は、圧倒的にアルコール依存になる可能性が高まるらしいです。その点に気を付けて、私は夕食後の楽しみとして、気分を穏やかにして楽しく飲んでいます。お酒の量も増えていません。


数年前では考えられないほど体調が回復してきました。...ただ、人間とは欲深いもので、もっと集中力・体力が欲しいと思ってしまいます。まぁ、しょうがないですよね。焦りは禁物です。このペースで徐々に訓練をしていって、集中力・体力を健常な方と遜色のないくらいまでに持っていきたいです。


あぁ、でも、集中してオーバーウォッチプレイしたいなぁ(笑)

---今処方されている薬---

・デパス1mg


・デパス1mg


・デパス1mg

寝る前
・デパケンR400mg
・ロゼレム錠8mg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

睡眠薬は眠るためだけの薬ではない。精神安定の効果もある。 [反復性うつ病・精神薬]

一週間くらいの間、、一日中ソワソワ・イライラが続いていた原因がわかりました。
原因は、睡眠薬を抜いたことでした。


診察の際に先生が「睡眠薬は眠るだけでなく、精神安定させる効果がある」との発言を聞いて驚きました。てっきり睡眠薬は眠るためだけのものだと思っていたからです。


睡眠薬を飲まなくても、落ち着いて横になれるようになり、眠れるようになりました。なので”朝のだるさ・ボーっとした感じがマシになるのならば”と勝手に睡眠薬を抜いて過ごしていました。よく思い返してみると、その翌日くらいからイライラが収まらなかったり、緊張しやすく、すぐに疲れるようになったと思います。


先生の言うとおりに睡眠薬を飲んで二日間がたったのですが、自分でも驚くほどイライラが収まりました。睡眠薬を飲んだ翌日から早速効果が出ました。今までは朝起きた瞬間から鬼のような顔をしていたと思いますが、飲んだ翌日には笑顔で家族と会話が出来るほどの変化がありました。母も、あまりの変わりように驚いていました。


ただ、やはり睡眠薬を飲むと、朝の眠気やだるさが増えました。まぁ、こればっかりは仕方がないと思っています。一日中イライラしていたことを考えると断然気が楽になりました。


次の診察時にはそのことを伝え、可能ならば朝の眠気やだるさを減らせればいいなと思っています。でも、そこまでは望みすぎかもしれません。良い先生に出会えたことを感謝しています。


とりあえず、今処方されいてる薬

---薬---


・デパス1mg


・デパス1mg


・デパス1mg

寝る前
・デパケンR200mg
・ロゼレム錠8mg...(眠剤。ベルソムラ15mgやマイスリー5mgを以前試しましたが、朝の眠気が本当に酷かったです。ロゼレム錠8mgはその副作用が許容範囲な感じです。)

おなか一杯になるほど飲んでいた薬が、今ではかなり減りました。”今の”先生に感謝ですね。6.7人は先生(病院)を変えています。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

精神病でイライラが収まらないときのガチの対処法。抱き枕を蹴りまくれ。あと、ティッシュを五枚ほど噛み続けるんだ。 [今日の出来事]

こんばんは。



今日も一昨日と同じ症状に苦しみました。朝は眠く、頑張ってゲームをするものの、イライラがどんどん募っていきます。気が狂いそうになり、「外に出なければおかしくなる」と、だるい体に鞭を打って必死にコンビニへ行きました。近所のおばちゃんに挨拶をしても、超不愛想な返ししかされず、普段なら気にも留めないのに「ぶん殴ってやろうか」とまで思いました。余計イライラしてしまい、タバコを買って大急ぎで帰ります。



帰ってからもイライラが収まるどころか悪化してしまいました。どうしようもないので、こういう時はものに当たります。良くないのはもちろんわかっていますが、ほかに方法がないのです。景品で当たって10年近く愛用している大きいポッキーの抱き枕。掛け布団。敷布団。枕。を右足に渾身の力を入れて蹴り続けます。



蹴り続け、蹴り続け、三十分蹴り続けました。柔らかいものでも本気で蹴っていると、足を痛くするんですね。右の親指が深夜になった今でもズキズキ痛いです。(抱き枕は蹴っても被害が少ないのでお勧めです。障子とふすまをぶち壊したときは流石に参りました。あと、五枚くらいのティッシュを思い切り噛み続けるのも良いです。)



少し気が緩んだのか、フラフラしてきました。ぐちゃぐちゃになった布団を最小限に元に戻して、バタンと倒れました。気づいたら寝ていました。お昼に起きるも、起きた瞬間からイライラがとまりません。体がプルプル震えます。奥歯をガリガリ嚙み締めます。なんとかタバコを吸って落ち着こうとするも、サンダルを思いっきり蹴とばしてしまいました。「これはもうだめだ」と思い、また横に。...寝ました。



午後の三時に起きました。少しイライラが収まっています。遅めの夕食を食べ、嫌々ながら録画していた"真田丸"を観ました。活動するコンディションではないのですが、何かをしないとまたイライラしてしまうという葛藤。体調のせいか、今回はすげーつまんなかったです。で、テレビのチャンネルサーフィンして、うわの空で"相棒"の再放送を観ました。気づけば五時。なんだか、その時、自分の人生はくそみてぇだなと頭の中で反復が起こりました。



たまらず横になります。いろいろな思いが浮かんでは消えて、落ち着こうにも落ち着けず、起きようにも起きられず、うーうーうなりながら横になりました。



七時ごろようやく起きれました。フラフラする体で、フラフラする頭で、「このままじゃ終われねぇ」と思いました。今日はこのままじゃ終われません。心配そうな顔つきをする家族を呼んで、必死な形相で麻雀やりました。なんとか半チャン終了し、渾身の思いでお風呂に入りました。



お風呂に入ると、ようやく今日初めてリラックス出来ました。少しホッとしました。でも、今日はこのままじゃ終われないので、服を着て、駅の近くのサイゼリヤまで夕食を食べに出発しました。歩いて25分。ここはど田舎。



さぁ、やるぞ。遅めの夕食、キャベツのペペロンチーノを食べ、日課のメモを書き、読書。すました顔づくりの努力はしましたが、周りの目や声が気になって気になってしょうがなかったです。体調が悪いときは総じて周りの話し声がすべて自分の悪口に聞こえてしまうものです。うん。そうそう。でも、なんとか出来ました。何故かはわからないのですが、ここ数か月で一番読書出来たページ数が多かったです。15ページくらい?



人間万事塞翁が馬...ですなー。少し気分もよくなり、だけどへとへとに疲れました。吐き気をこらえて歩いて帰りました。そして、今、ブログ書いています。



なんだろなー。大変だったけど、読書が出来て、良かったです。終わり。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

15時間睡眠のおかげで、午前中をスキップ出来ました。 [今日の出来事]

昨日のイライラ・ソワソワが一日中続いていた疲れが出たのか、今日は午後の三時まで熟睡しました。スゲー寝ました。



私の場合、午前中に体調が悪くなることが多いです。というか、ほぼ毎日午前中は体調が悪いです。なので午後三時起きだろうが、うれしい限りです。体調が回復するまで朝・午前中なんてなくなればいいんですよ。



スーパーに夕食を買いに行きました。スタンド灰皿でタバコを吸って、火を消したときに火の粉が舞ってしまいました。ちょうど運悪く、散歩中の犬が出てきてしまい、びっくりさせてしまいました。申し訳なく、とっさに犬に向かって「すみません」と深々と謝りました。飼い主の方に笑われました。一瞬恥ずかしかったですが、すぐに思い直します。何を恥じることがあるんや、と。”どなた(犬でも)に対しても敬意を持って接し続けていきたい”と強く心に刻み込みました。それが出来なかったら、どうして私が精神病になった意義があるでしょうか。



夕食は珍しい感じの食べ物を買いました。”ジャンバラヤ”なる食べ物です。スパイスの効いたライスに半熟卵とソーセージがよく合います。レモンもおいしいです。無難に天丼にせずに、チャレンジしてよかったな。



どんな料理なのかwikiで調べてみました。


ジャンバラヤはスペイン料理のパエリアに起源があり、ルイジアナ買収でアメリカ領になった地域を一時期支配していたスペイン人によってもたらされたものではないかといわれる。労働者や漁師らが食べていた庶民的な料理で、唐辛子を使うことが多く、ガンボと並んで、ケイジャン料理と呼ばれるルイジアナの代表的な料理である。



とのことです。はー、なるほど。パエリアに似ていると思ったら、こういう背景があるのですか。勉強になります。



さぁ、この後はどうしましょうか。オーバーウォッチでもプレイしようかな。明日は体調が良いといいなぁ。切実なる願いです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

イライラしっぱなしな一日でした。夕食にご飯六杯食べるというストレス食いもしたよ。 [今日の出来事]

まぁ、今日は体調が悪かったです。体調の悪さにも複数の種類があります。


1.何も意欲が出ず、気ばかりが焦ってソワソワするが、何もできない。苦しみながら一日中布団で過ごす。
2.何かと活動が出来るのだが、思うように集中できず、(知的・生産活動が出来ない)フラストレーションが溜まる。
3.集中できるのだが、意味もなく気分が悪く、一日中イライラする。


昨日は"2"だったのですが、今日は"2と3"ですね。


朝起きて眠気が半端ないので、ダラダラと過ごしました。このままじゃだめだと一念発起して、日課の日記をつけました。が、すぐに疲れてしまいました。知的活動に飢えているので、「何をしよう。何をしよう。」と散々悩み、手始めの日記で既に疲れてしまうという精神的ダメージで気分が落ち込みました。


まぁ、そんな些細なトリガーで一日中ずっとイライラしっぱなしです。他人にならバカげた話だと笑えるのですが、自分に起きたことなので全く笑えません。こういう時は以前ならば”その程度のことで情けない”と自分を責めていたのですが、今は、病気のせいだと淡々と受け止めています。や、じぶんではどうしようもなくイライラしてしまうので、原因を深く考えたり、自分を責めるのは無意味ですもの。さらに悪化する負のスパイラルは避けたいです。


で、youtube見たりして過ごしました。初めて”レインボーシックスシージ”のプレイ動画見たのですが、上手い人のプレイは見ていて気持ちいいですね。戦術面でのいろいろな駆け引きが面白いです。FPSだとエイムの上手さが結果に直結するゲームが多い中、戦術面にも焦点を当てた良くできたゲームだと感じました。ただそれ故なのか、ハードルが高いですね。今から参入するには少し気が引けます。


あと、録画していたアニメの"ドリフターズ"1話を見ました。かなり楽しみにしていたアニメです。アニメを観るのは"まどかマギカ"以来です。


感想としては、基本的に良くできていて面白いのですが、残念な点がちらほらある感じですね。絵の書き込みなどはとてもきれいに描かれていて素晴らしかったと思います。ただ、豊久の声の違和感がどうしても消えないです。この声はミスキャストじゃないですか。



あと、ヒラコー作品はセリフの独特な言い回しが面白いので、名台詞は声の抑揚や音声量を調節してもよかったのではないかと思います。あと、漫画の擬音を声で表現するシーンは、はっきり言ってダサかったと思います。どうしてもあのカイジの違和感のなさには及ばないです。エンディングも絵はきれいだったのですが、歌があんまり好みじゃないのがなぁ...。



まぁ、そんなこんなで終わります。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康